お知らせ News

音楽監督 尾高忠明 病気療養による活動休止のお知らせ

2019年4月9日 カテゴリー : お知らせ

音楽監督 尾高忠明 病気療養による活動休止のお知らせ

 

大阪フィルハーモニー交響楽団 音楽監督 尾高忠明は、3月に初期の前立腺癌の診断を受け、
医師の指示のもと放射線治療のため、5月20日~7月20日までの2ヶ月間、
指揮活動を休止することとなりました。
公演を楽しみにされておられましたお客様には大変ご迷惑、ご心配をおかけいたしますが、
完治に向けて治療に取組み、また元気な姿で指揮活動を再開させていただきたいと考えておりますので、
どうかご理解とご了承を賜りますようお願い申し上げます。

 

<尾高忠明からのメッセージ>

妻の遵子の舌癌が発見されて10ヶ月、大変順調に回復していて嬉しく思っていたところに、

今度は自分が前立腺癌だと判明。

山中伸弥教授が「2人に1人は癌」と言う説はもっともだと痛感しました。
これから数ヶ月、お医者様の仰ることをよく聞いて、前向きに治療していきます。
今回はたくさんの方々に大変なご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありません。
その事が心にいちばん強く有るところですが、早く元気になって、再び音楽に携わる事が、皆様への恩返しだと思っております。

 

尚、今後予定しておりました各公演につきましては、以下の通り内容を変更させていただきますので、

ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

[1]5月19日までの公演につきまして
5月19日までの公演につきましては、予定通り実施いたします。
なお、尾高音楽監督は既に治療に入っておりますが、本格的な放射線治療に入る前で
活動に支障はないとの医師の所見により、指揮する予定にしております。

 

[2]5月20日~7月20日の公演につきまして

以下の通り、指揮者ならびに日程を変更させていただきます。
尚、曲目の変更はございません。

 

【変更内容】

◎6月12日(水)「マチネ・シンフォニーVol.21」
指揮者を尾高忠明から大友直人氏に変更して実施いたします。

◎7月13日(土)「ブラームス・チクルスⅡ」
日程を10月2日(水)午後7時開演に変更して実施いたします。
尚、チケットはそのままお使いいただけます。

 

【払い戻しの対応につきまして】上記2公演が全て対象
ご希望の方は、以下の方法によりお手続きをお願いいたします。

■大阪フィル、ザ・シンフォニーホールのチケットセンターにてご購入されたお客様。

4月30日(火)までに、チケットならびに必要事項(*)を記載したメモを
簡易書留にて大阪フィル・チケットセンターまでご郵送、またはご持参下さい。

 

送付先:〒557-0041大阪市西成区岸里1-1-44 大阪フィル・チケットセンター宛

(*)住所、氏名、電話番号、振込先の銀行名、支店名、口座種別、口座番号、
名義人(ふりがな)

 

■チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、CNプレイガイド、セブンチケットにてご購入されたお客様

チケット発券店舗にて払い戻し可能です。詳しくは各プレイガイドホームページ
をご覧ください。

なお、上記公演のセット券をお持ちの方は、それぞれ以下の代金を返金させて
いただきますので、ご了承下さいますようお願い致します。

②「マチネ・シンフォニーVol.21」2回セット券 → 1/2相当額
③「ブラームス・チクルスⅡ」4回セット券 → 1/4相当額