お知らせ News

ザ・シンフォニーホール カスタマーハラスメントに関しまして

2024年5月18日 カテゴリー : お知らせ

平素よりザ・シンフォニーホールをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

ザ・シンフォニーホールでは、 お客様への対応・サービス品質の向上を目指して日々業務に取り組んでおりますが、今後もお客様への誠実な対応を心がけていくためには、従業員が心身ともに健康で、安心して働ける環境も不可欠だと考えております。

そこでこの度、カスタマーハラスメントに関しての方針を下記のように定めました。

 

当ホールはカスタマーハラスメントを含む、全てのハラスメントを容認しません。

従業員の安全管理義務に基づき、ハラスメント行為を行う方に対しては一切の対応を致しません。

また、こうした行為を行う方は直ちに退館していただきます。

 

当ホールが社会通念上相当な範囲を超えるものと考える行為の例としては、以下の通りです。

カスタマーハラスメントの具体例は次のとおりですが、これらに限るものではありません。
 

身体・精神的な攻撃

・暴行、暴言、傷害、脅迫、誹謗、中傷、名誉毀損、侮辱、土下座の要求など

・名誉を棄損する行為

・SNSやマスコミへの暴露をほのめかす脅し

・人権・プライバシー侵害

 

威圧的な言動

・継続的な(繰り返される)、執拗な(しつこい)言動

・差別的、性的な言動

 
拘束的な行動

・合理性のない場所への呼び出し

・長時間の拘束、業務時間外の拘束(応対要求)
 

要求の内容が妥当性を欠く言動

・合理的理由のないサービス提供等の要求

・金銭補償の要求・謝罪の要求

・役職員個人への攻撃、要求

 

上記カスタマーハラスメントへの対応として当ホールが悪質と判断した場合には、警察へ通報、弁護士等の外部専門家へ連絡、対応を依頼することもございます。

 

ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

ザ・シンフォニーホール